輝いた愛に溢れる本当の自分を取り戻す方法 〜優しい魔法の解き方〜

迷子になりながらも本当の自分へ戻っていく過程を書いていきます

比較してしまうこと

こんにちは

今日は比較してしまうことをテーマに書いていこうと思います。

 

つい他人と比較してしまって落ち込むということが

私にはよくありました。今も少しあります^^;

snsなどが溢れていますので、つい見てしまいます。

 

この比較してしまうことについてどこから来ているかというと

やはり幼少期です。

特に小学校期は、体育が得意な子や勉強が得意な子

様々ですが、自分が人と違うと思い始めるのがこの時期ですね。

私って何をやってもダメな子だな。。。

と思ってましたね^^;

 

この時期に、長所を伸ばしてくれて、ちゃんと話を聞いてくれる大人がいてくれたら

どんなに良かったか・・・と思います。

が、しかし、これも意味があり、そのような経験をしていますので

悲観することは何もありません。

そんな悔しい想い出があってこそ今の自分があります。

 

他人を見て比べることで 悔しい、嫉妬、劣等感を感じていると同時 

本心から望んていることも心の中に持っています。

その望んでいることを見つけて欲しいのです。

私の場合、嫉妬する、なんかバカみたい・・・とネガティブな感情が生まれた時は

だいたい、「私もやりたいことなんだ」と思っていることに気がつきました。

そのやりたいことに向けて今度は舵を切れるのです。

 

そしてしばらくすると、自分にはできない・・・と必ず出てきますので

 

大丈夫 大丈夫 大丈夫

できる できる できる

私は最高なんだから・・・とか

 

子供を慰めるように自分に言い聞かせます。

多くの本や、経営者の方、スピリチュアル本などを読んで

このようなことを知りましたが、最初は

こんなことで自分が変わるはずない!と思っていました^^;

だけど、だんだんできるかも!に変わっていたのです。

 

自分が喜ぶ言葉をかけることがどれだけ大切か

自分が自分の最高の味方であり友人であること

これをしていけば友人に聞いて欲しいことも無くなります。

心の中の本当のあなたは、あなたに嬉しくなる言葉をかけて欲しいと願っています。

 

本日もありがとうございました❤️

 

https://www.instagram.com/p/B96WkFhHQGv/

他人と比較して落ち込むことあるかと思います。しかし、落胆すると同時に望むことを心の中に持っています。その望むことは何ですか?