輝いた愛に溢れる本当の自分を取り戻す方法 〜優しい魔法の解き方〜

迷子になりながらも本当の自分へ戻っていく過程を書いていきます

焦るはどこからくるの?

こんにちは、tomoko.sinです。

 

4月に私はハープ 娘はピアノの発表会に出ます。

そのために毎日練習しなければなりません^^;

あえてそうするように自分を仕向けました。

 

何か目標がないと、やらないからです^^;

 

絵を書くこともそうですが、練習してある程度うまくなってくると

目標ができます。

コンテストや展示会がしたくなります。

学校生活でも 音楽の発表があったり 運動会があったりしますね。

 

自分の好きな事での発表会はワクワク ドキドキします。

 

が 運動会など

 

好きな事ではない事

 

むしろ苦手なのに

 

無理やりに発表会に出ないといけない

 

学校が私は嫌いでした。

 

ですので、学校に行きたくないと言う

 

子供の気持ちはとてもよくわかります。

 

ちょっと脱線しました。

 

今日は焦りについて書いていきたいと思います。

 

 

焦りとは

 

何か目標を立てた時も 目標に向かっていくとき

 

はじめはワクワクしていたのに

 

だんだん焦りやイライラに変わってくる事があります。

 

この焦りを感じていない人は、何らかの結果を出していると思います。

 

しかし

 

私もそうなんですが

 

目標が大きすぎたりすると、結果が出ないことによって

だんだん焦ってきます。

 

周りから、結果が出始めると

 

ますます

 

やばい

 

差をつけられた 

 

と焦りイライラしてきます。

 

そして、周りから結果が出始めたときに

 

周りの人に 心からおめでとう 良かったね と

 

言える人は、次に結果を出せる人です。

 

私は、ここができませんでした。

 

どうしても嫉妬してしまって、距離を置きたくなり

 

また、同じことを繰り返し。。。

 

結果が出ない

 

焦る

 

イライラする

 

他人に自分の席を取られた気になる

 

嫉妬する

 

必死で結果を取りに行こうとする

 

どうしてだ どうしてだ と 自分を追い込む

 

新しい先生を探し始める

 

講座を求める

 

自己否定がぐるぐるする

 

あーやっぱり私には才能ない と辞めてしまう

 

 

 

そんな感じを 私は10年以上続けておりました^^;^^;^^;^^;^^;

 

気づくの遅ーーーーーなんですけど

 

 

原因は

 

私はまだまだ出来ない と思い込んでいるからです。

 

そして、成功とは 成功する人の席数が決まっていると思い込んでいる

 

奪われた と思い込んでいます。

 

はじめの一歩は楽しいから始めたことを 忘れています。

 

結果だけが全てだと思い込んでいます。

 

 

本当は、成功の席は望んでいる人 全てに用意されています。

 

ほんの一握りの人

 

カリスマ性のある人

 

産まれてもっての才能がある人

 

しか お金持ちには慣れないと思っている

 

親や先生に お前はダメだって言われると

 

それを受け入れてしまって

 

自分は何も才能ない と思い込んでしまいます。

 

世の中の成功者は

 

望むことを 思いっきり望み

 

楽しいことを他人の目を気にせずに行い

 

自分のことを100%認めている人です。

 

自己否定などありません。

 

そして、何より 結果でなく人生の楽しみは 経過 だと知っている人です

 

成功者が派手に遊びまわっている時は

 

至福のエネルギーを出しています。

 

その至福のエネルギーは 次の至福の現実を作ります。

 

派手に遊びまわっているお金持ちを見て いやらしい とか

感じ悪い ムカつく と思っている場合は

 

お金持ちは ムカつくなどのネガティブな思い込みがあるので

 

お金持ちにはなれないのです。

 

 

 

何を持って成功というのか?

 

ちゃんと見てくれている人がいるのに

 

私には何もないって思い込んでいたりします。

 

ここでも やっぱり ない に意識が向いています。

 

大丈夫

 

たくさんある

 

あるものだけ 見つけてください。

 

生まれてきただけで もう成功者です。

 

地球を選んで 今の人生を選んでいるあなたは 

すごい力があるのです。

 

自分の目標や夢は 高すぎてもいいです。

 

ですが、そこに行き着くには とてもとても遠すぎると

 

思うでしょう

 

その思い込みは 遠すぎる=出来ないエネルギーになっています

 

オリンピックで金メダルとる

 

が最終目標とすると

どうすればではなく

 

金メダルを取った自分を頭の中で満喫してみてください。

 

すると

 

あー幸せー最高っって気分が味わえると思います。

 

それを続けていき

 

スモールステップで練習に励むだけです。

 

とても届かない 難しい は考えないでください

 

日々の練習の中でも あるにフォーカスすることが大事です。

 

今日もできた

昨日できなかったことが今日は何かわかった

練習が少し長くできた

 

できたことを探します。

そして、今日もよく頑張ったと自分を励まします。

経過を楽しんでください。

 

楽しんだ量だけ 楽しい現実になります。

 

苦しんで練習すれば 苦しいが現実になります。

 

そして

自分が自分の応援団になります。

 

チアガールが自分の中にいると思ってください

 

チアガールは 「お前はここがダメだ!」とか言わないですよね^^

 

監督やキャプテンではなく 自分を100%応援してくれる可愛いチアガールですよ^^

 

フレーフレーってエールをいつも送ってくれると元気になりませんか?

 

うざいですか?(笑)

 

それは、誰でもなく あなたが あなたのチアガールです。

 

チアガールではなく 

古いですが(笑)イケメンのビューネ君でもいいですよ(笑)

 

お尻を叩いで 焦らすのもエゴの仕業です。

 

気分が悪くなったら またエゴだな と思ってください。

 

大丈夫 大丈夫 何とかなるさ です。

 

できたこと

頭の声ではなく

体の声

 

ハープを練習している時も

 

ただ音を鳴らして 間違わずに弾くことだけしても楽しくありません

 

音を奏でている自分の体の感覚に集中します。

 

何だか細胞が喜んでいる感覚があります。

 

次の弦に勝手に手が動く時

 

音が綺麗になった

 

さっきより今綺麗になった

 

常に今の感覚を楽しむ癖をつけると もっと楽しくなります。

 

頭で まだだ まだだって言っていると 楽しくありません。

 

の体の感覚 全細胞がどんな感覚でいるのか 感じてみてください。

 

頭に意識が行っている時は、体にスーとおろして まずは心臓に

 

それから みぞおち 丹田 太もも そして 足先まで ての先まで

 

どんな感じがするが 自分の体がどう感じているか

 

いろいろ試してみてください

 

面白いですよ

 

ではでは

 

本日もありがとうございました。

 

ありがとう✨✨✨✨