輝いた愛に溢れる本当の自分を取り戻す方法 〜優しい魔法の解き方〜

迷子になりながらも本当の自分へ戻っていく過程を書いていきます

愛しい想い出を思い出すこと

こんにちは、tomoko.sinです。

 

小学校卒業生のための動画制作が終わりました

 

小さかった子供達の成長が、嬉しいです。

 

小学校は一番子供達の成長が、わかる時期ですね。

 

一年生と六年生

 

全然違います。

 

可愛かったなーーーー

 

男の子は声変わりをしています^^;

 

ちょっと寂しいような

 

にくたらしくなったあーと思うことも(笑)

 

とにかく、生きていてくれることに感謝ですね。

 

一年生が今 六年生を送る会で歌う歌を

 

一生懸命練習しているそうです。

 

一年生の下の子が

 

六年生のお兄ちゃんたちのために歌います。

 

ここの小学校では

 

六年生が一年生のお世話をします。

 

給食のお世話

 

掃除のサポート

 

着替えなど

 

一年生はまだまだ一人では いろんなことができません

 

そのサポートを六年生がしてきました。

 

優しいお兄さん お姉さんのために

 

全力で歌うそうです。

 

娘はお兄ちゃんに聞かれないように うちで歌っています。

 

きっとバレバレだと思いますけどね^^;

 

 

 

 

映画どらえもんの主題歌にもなっている

 

「虹」

 

歌詞がとても好きです。

 

■菅田将暉

 

作詞・作曲:石崎ひゅーい

編曲:トオミヨウ

 

泣いていいんだよ

そんな一言に僕は救われたんだよ

ほんとにありがとう

情けないけれど

だらしないけれど

君を想う事だけで 明日が輝く

ありのままの二人でいいよ

陽だまりみつけて遊ぼうよ

ベランダで水をやる君の 足元に小さな虹

ねぇ 一生そばにいるから

一生そばにいて

一生離れないように

一生懸命に きつく結んだ目がほどけないように

かたくつないだ手を離さないから

ママの優しさとパパの泣き虫は まるで僕らのようでさ

未来が愛しい 大きな夢じゃなくていいよ

自分らしくいれたらいいよ

ひとりぼっち 迷った時は あの頃を思い出して

ああ さみしい夜を半分 僕に預けて欲しい

うれしい日々は十分に 笑い合っていたい

どんな言葉でも足りないよな

君のぬくもりに触れたせいかな

家族や友達のこと

こんな僕のこと

いつも大事に笑うから

泣けてくるんだよ

何にもなかった空に

ぽつんと輝いていた 「ありがとう」に代わる言葉 ずっと探していたんだ

一生そばにいるから

一生そばにいて

一生離れないように

一生懸命に

きつく結んだ目がほどけないように

かたくつないだ手を離さないから 離さないから

 

 

PVもなかなかいいです。

子供が生まれた時のことを思いだします。

 

流産した後

39歳でお兄ちゃんを産みました。

 

10ヶ月無事でお腹の中に入っていてくれたこと

 

とにかく 出産の日を迎えられたことが

 

嬉しくて嬉しくて・・・

 

陣痛が始まって16時間でやっと出てきてくれました。

 

16時間苦しみました^^;

 

陣痛がずっと10分間隔くらいで来ていました^^;

 

モーーーーイヤーーーー>_< って思いましたよ

 

お腹破って出してーーーーって思いました

 

 

出産の一時間くらい前から

 

陣痛が5分間隔になるとか聞いてたけど

 

嘘じゃんって思いました(笑)

 

ご飯も全くたべれなくて

 

私が食べれなかったご飯を もぐもぐと美味しそうに食べる

旦那を見て まぢで 恨みましたよ(笑)

 

その苦しみ 恨みも あっと今に消えて

 

無事生まれた時は

感動で

大泣きしましたねーーー

 

あーーー幸せだなーーーって思いました。

 

そのあと怒涛の子育てが始まるとも知らず・・・・ ^^;

 

 

その出産したシーンを思い出すと

 

幸せ感覚が戻ってきます。

 

 

皆さんも今日は宇宙元旦

 

明日からどんな気分で毎日過ごしますか?

 

今日は幸せな気分を味わって 想像してお過ごしくださいね

 

 

ではでは

 

また書きます^^

 

 

ありがとう

 

 

タッチ!!!!

 


菅田将暉 『虹』