輝いた愛に溢れる本当の自分を取り戻す方法 〜優しい魔法の解き方〜

迷子になりながらも本当の自分へ戻っていく過程を書いていきます

学校に行かなくなって一週間の息子くん

こんにちは、tomoko.sinです。

 

学校に行かなくなって一週間の息子くん

 

以前と比べてみると かなり辛かったんだとわかります。

 

小学校の時から やたらジュースやお菓子を欲しがっていました。

 

長男である息子は いろんなことを我慢させて 寂しい思いをさせていました。

 

それに加え学校という縛りに苦しんでいたんだと思います。

 

ジュースなどは 子供は普通に欲しがると思うので とても とてもわかりにくいんですが

 

中学校になった時に 異常に量が増えました。

 

パックの150mlくらい入ったジュースを5パックは飲んでいたかな?

 

虫歯 糖尿病になる心配もあり、いつも止めていました。

 

この心配も本当は無用です^^;(思い込みの世界なので)

 

でも本人は 甘いものを摂ることで無意識に心の調整をしていたことがわかります(>_<)

 

一週間経った今、ジュースはほとんど飲まなくなりました。

 

青白い顔をしていたのが 艶やかになっています。

 

よくお腹を下していたのもなくなり

 

痒い皮膚を血が出るほど搔きむしることも

 

暴力的ににらみつけることも

 

抜け毛がひどかったのも無くなりました。(抜け毛は単に季節の変わり目?と思っていた)

 

「嫌なことが増えるので、望みは言いたくない 絶望するから^^;」

 

と言っていた息子くん

 

今週はスイッチを買いとてもとても機嫌が良く

 

本来のひょうきんで明るい子に戻りつつあります。

 

親としては、 これからどうなるのか?まだまだ心配ですが

 

心配にフォーカスしていても、誰の役にも立てません。

 

好きなことも見つけ 笑顔で生活できている我が子にフォーカスし

 

自分の波動をいつも整え、ずれそうになったら瞑想を繰り返しています。

 

瞑想、エイブラハムの本や動画、瞑想・・・・聖子ちゃん聞きならが家事、瞑想、仕事、海見に行く瞑想 寝る(笑)

 

そんなルーティーンになってきました^^

 

仙人みたいですねー(笑)

 

本当瞑想大事です!!!!

 

不登校の息子の苦しみを理解するには やはりまず自分がソースの中にいて

 

愛の目線で見ないと理解できないと思います。

 

理解できないと無理やり学校に行けと 今でも言っていたでしょう

 

怒りは怒りを買い 絶望し 恨みに変わる

 

そんなところまで行く前に気がついてよかったと思います。

 

そして、自分もリラックスすることを許可しているので 自分以外の人がリラックスすることを許可できます。

 

まずは自分から とことんリラックス。

 

家族はいろんなことを教えてくれます。自分一人ではわからなかったことも

 

わからせてくれます。

 

ありがとう。

 

突き放すではなく理解することを教えてくれます。

 

男の子は特に 自分の心の中を明かさない子が多いです

 

そんな状況になるまで 気がついてやれなかったと自分を責めることもありますが

 

本当は、子供の人生は親はコントロールできない。

 

ネガティブな現実も 願望を知るためには必要なことなので

 

ずーっとハッピーでいられる人生はありません

 

この辛かった現実を どう明るく ポジティブに 踏み台でできるか?

 

親である私は、背中を見せてやるしかないかなと思っています。

 

どんなことがあっても 望みに向かっていける

 

むしろ、いろんなことがあった方が面白い

 

中学の時があったから 大人になった時 こう出来た!

 

という風に考えられる大人になれることにフォーカスしていきたいと思います。

 

いつでも こちらは 愛の波動に合わせ アラインし、ソースに繋がる

 

そして、愛の波動で周りを巻き込む

 

頑張るぞ(笑)

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

 

本日の希望日記✨

息子が笑顔でお手伝いしてくれる(笑)

二人の子供たちが笑っている 心そこから笑っている

主人も安心している

空が綺麗でホッとする

ここに訪れてきた方が ホッとしている^^

 

本日もありがとうございました✨💕

 

またね!