輝いた愛に溢れる本当の自分を取り戻す方法 〜優しい魔法の解き方〜

迷子になりながらも本当の自分へ戻っていく過程を書いていきます

褒める力

こんにちは、tomoko.sinです。

今日は雨。

娘1年生の参観日でした。

雨の中小学校まで歩いて行き、いいお散歩になりました。

普段は全く運動しません(笑)

 

分散参観日で

今日は一年生

6年生のお兄ちゃんは来週です。

親としては、二回いかないといけないので

ちょっと面倒です^^;

 

だけど、今回は一年生最後の参観日で

「こんなことができるようになったよ」発表会でした。

 

漢字がかけるよ

縄跳びが飛べるよ

計算ができるよ

鍵盤ハーモニカが弾けるよ

 

親の前で一生懸命

そして元気よく

みんなキラキラして発表していました。

 

私たちの子供の頃の教育とは違ってきて

嬉しい限りです。

 

私の小学生時代は

できなかったらチョークが飛んできて

先生に叱られていました。

 

できないレッテルを貼られて

どんどん自信をなくしていく教育です。

 

だから、どんどん自信がなくなってきて

中学になる頃には

同じクラスの子にまで馬鹿にされる事態

 

でも、馬鹿にされる事態を作ったのは私自信

一生懸命勉強したり 努力は全くしませんでしたので^^;

自業自得でございます。

 

でもその悔しさが、今は糧になっています。

どうして、できないのか

やらなかったのか

説明できるからです。

 

その葛藤があって今があります。

 

ピカピカの一年生のように

キラキラした自分を取り戻すことを

しています^^

 

まずは自分をリラックスさせること

休息させること

自分を褒めること

小さなことを継続していくこと

深呼吸すること

空を見ること

海を見ること

山を見ること

 

そんな些細なことが

あー幸せだなーって

感じる心を取り戻してくれました。

 

意識を外ではなく

内側に持って行くこと

 

とても大切なんです。

 

ピカピカの一年生最強です✨✨✨

 

一年生になった気分で

ご自分を一つ一つ 小さなことを

褒めてあげてください💕

 

私も今日も

雨の中よく行ったね

ブログ今日も更新できたね

 

えらい!!(笑)

 

本日もありがとうございました!!!