輝いた愛に溢れる本当の自分を取り戻す方法 〜優しい魔法の解き方〜

迷子になりながらも本当の自分へ戻っていく過程を書いていきます

自由な時間を増やすこと

こんにちは、tomoko.sinです。

相変わらずお天気が悪い日が続いていますが

今日は久しぶりに太陽が出ていました^^

そして、今はまた曇りです。

 

我が家に保護犬のハニーが来てくれて3週間経ちました。

最初はブルブルと震えて、ずっと尻尾は下がったまま。

人に自分から近付こうとしないし

お散歩も嫌がる

そんな日が続き

ちょっとずつ距離が近くなってきました。

 

足元まで来てくれるようになり

触っても逃げなくなり

時々尻尾が上がってきて

今は、膝の上に顔を乗せてくれたり

ソファーで隣に来てくれたり

名前を呼んだら来てくれるようにもなりました。

 

相変わらず 音に敏感で とっさにビクッとするような仕草は変わりませんが

最初の頃よりは、安心して眠ったり 過ごしてくれていることに喜びを感じています^^

 

子供がまだ赤ちゃんだった頃は、お乳を飲んでくれた ハイハイした ご飯食べたなど

 

ちょっとしたことで 喜んでいたことを思い出しました。

 

今では、ご飯食べなかったらイラ💢

 

学校行かないイラ💢

 

ゴロゴロしているイラ💢

 

という風に(^^;;

 

いつの間にか 子供達の自主性を認めていないことがあります。

 

自分の考えている範疇で動いてくれないことにイラっとする。

 

コントロール欲が顔を出します。

 

出来ない やってくれない ことにフォーカスしています^^;

 

こんな時は、一旦お昼寝し リセット 瞑想して いいところにフォーカスするようにします。

 

tomoko-sin.hatenablog.com

 

 

子供達は自分の願いや願望に忠実です。

 

元野犬のハニーも 本当は山で自由にしたいのかもしれません。

 

ご飯の時間も自由に食べたい時に食べていたのに 人に飼われると

 

きっちり決められて窮屈だろうな と思います。

 

今推定5歳、お手や伏せなどもしません。

 

なるべく、自由にしてあげて、人間との共存生活を楽しめるように模索しているところです。

 

うちの中がだんだん野生化して行っています^^; 人も

 

自分のやりたいこと 休みたい時 食べたいもの 

 

本当は食べたい時に食べるでいいのかも。。。と考えています

 

お腹が空いたら食べる 食べたいものが浮かんだら作る

 

インスピレーションが敏感になるように 私も訓練しているところです。

 

なるべく しなければならないことを減らして、自由な時間を増やしています。

 

数年前は 時間に追われて 対して忙しくないはずなのに 忙しい 忙しいと

 

思い込んでいました。

 

自由な時間を増えると 幸福度が上がってきます。

 

周りもどんどん自由になっていきます。

 

自由にならざるおえないと言った方がいいかもしれません。

 

自由にならないと とてもとても自分が辛いです。

 

ハイヤーセルフ(ソース)の導きが見えてくるようになります。

 

辛そうだった主人も 仕事から帰ってきて 好きなことをやっています。

 

人へのコントロールをやめて、自分が自由になることにフォーカス。

 

瞑想して、愛の目線で家族を見ること

 

今これのみに集中です^^

 

そうすることで、愛の波動に家が包まれて 争いごとが減ってきます。

 

家族のうち一人でも 瞑想し 愛の波動に入ることができていれば

 

その愛の波動に巻き込むことができます。

 

tomoko-sin.hatenablog.com

 

 

どんどん 皆穏やかになり 笑顔が増えてきます。

 

ハニーのおかげで 皆笑うことも増えました。

 

ハニーが近づいてくれただけで 皆喜んでいます。

 

動物ってすごいですね。

 

今日は言いたいことがとっちらかっていますが(^^;;

 

 

瞑想しいい気分に浸る

 

自由な時間を増やす

 

人へのコントロールを見直すことが大切ですよということが

 

言いたかったのです^^

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

嬉しいです。

 

ではまた書きますね!

 

ありがとう。

 

f:id:tomoko-sin:20210824175900j:plain

毛布をギュッ💕